事務所日記


遺言書がないと困る場合4

投稿日時:2014/09/29 23:25


遺言書がないと困る場合4

遺言書があった方がよい場合に意外とも思えるかもしえれませんが

「兄妹が何人かいてそのうち一人と同居されている場合」

この事案も相当もめるケースがあります。

被相続人のかたと同居されていた人は、遺産を多くもらいたいと考えます

しかし、他の相続人もまた遺産がほしいと考えます。

そこに、トラブルの火種があります。

そんな方には、遺言書を残さることをお勧めします。

手厚いサポートで有名な


福岡博多の行政書士
遺言相続の専門家
あおい行政書士法務事務所
清水 一広


Powered by Flips